郷土料理

こんにちは!センチュリー21ホームライフの飛内です!

今回は私の故郷の郷土料理をご紹介させていただきます!

私の故郷「青森県むつ市」とは陸奥湾、津軽海峡に面しておりホタテやイカ等美味しい魚介類がとても豊富です。
prefecture_aomori

そんな私の故郷からご紹介させて頂く郷土料理は「味噌貝焼き(みそかやき)」という料理です。

ホタテの貝殻を鍋にし、少し濃い目の味噌汁を作り、
火にかけたまま卵を溶いて、お好みの魚介を入れるだけ!
簡単ですね笑

★食材/分量(2人前)
・貝殻付きホタテ2枚・カツオだし1g・長ねぎ1/2・卵2個・味噌10g・料理酒20㏄

★作り方

①ホタテをの貝柱をスライスし、ヒモを塩もみしてぬめりを取っておく。
②長ねぎを斜め切りし、卵をといておく。
③貝殻のくぼみに貝柱、ヒモ、長ねぎを乗せ、カツオだしを溶かしただし汁を適量入れる。
④煮立ってきたら料理酒で溶かした味噌を入れる。
⑤最後にとき卵を流しいれ、半熟の状態で火からおろす。

出来上がりがこちらです!

kayakimiso

お酒にもご飯にもよく合います!機会がありましたら是非一度作ってみてください!

センチュリー21ホームライフ
飛内 祐輔



コメントは受け付けていません。

YOU MAY LIKE