池添のオススメ本のご紹介

こんにちわ。

センチュリー21ホームライフ池添です。

12月も終わりに近づきもうすぐ1年が終わって終わってしまいますね。

皆さまは、この1年間はいかがでしたでしょうか?

私としては、色々ありましたが、何だかんだいい年であったような気がします。

来年もいい年になるように精進をしていきたいなーと思います。

さて、今回は、私の知り合いが本を出しましたのでこの機会を借りてご紹介させていただきます。

────────────────────────────────────────────

タイトル:『行き銭と死に銭』

著者:吉田義人

────────────────────────────────────────────

私が不動産業界に入ってずっとお世話になっている方です。

会社は違いますが、昔から可愛がってもらって、大変お世話になっております。

内容は、お金や不動産に関する語録が箇条書きとなっており、その語録の解説が書いてあります。

そのため、すごく読みやすい内容なので、読書が苦手な方もオススメです。

読むとなるほど!と思う部分や、面白い!と思うことが書いてあり、私は好きな本でございます。

たとえば、、、

『日本はオニギリ1つを万引きすれば窃盗罪なのに、家賃滞納は罪に問われない。

滞納はドロボーと同じなのにおかしい』

と書いてページがございます。

私は、前職が賃貸不動産でしたので、その発想がとても面白く感じました。

是非ともお時間がある際に読んでいただければなーと思います。

────────────────────────────────────────────

それでは、皆様、よいお年をお過ごしくださいませ。

不動産のことで何かお困りごとがございましたら

お気軽にセンチュリー21ホームライフまでお問合せ下さい。

どうぞ、よろしくお願い致します。

img_2365 img_2366

センチュリー21ホームライフ

池添 祥基



コメントは受け付けていません。

YOU MAY LIKE