★オススメの映画★

皆様こんにちは、夏も終わり読書の秋が近づいてきましたね。!(^^)!
さて、今回は本ではなく、最近わたくしが観て面白かった
映画(DVD)のご紹介をさせて頂きます!

タイトル:「チャッピー」
簡単にご説明すると、
人工知能を持った警察ロボットが
ギャングに育てられるという映画です(>_<) コメディー映画かと思いきや、 哲学的な問いかけのある映画でした。 作中での主題は 「自我とは一体何なのか?」 だと感じました。 ロボットであるチャッピーが、 ギャング達に育てられる中で 愛情、恐怖、怒り、罪の意識など 様々な感情を覚えていく様は 自我が芽生えた後の 幼少期に私たちが感じていた 感情を追体験させ、 普段考えない自我について考えを巡らせる、 そんな映画です。 もちろん終始真面目な内容でなく笑いも たくさんです(^◇^) ラストは、 「え?そんな終わり方なの?」 「これってハッピーエンドなのかな?」 と首をかしげる結末です。 これもきっと観る人に自我について考えてほしいという 製作者の意図だと思いますが 個性的な終わり方で私はとても好きな映画でした! 下手な解説で恐縮ですが、 少しでも興味をもっていただいた方は是非ご覧になってください。 誰でも楽しめる映画良いです!(^^♪ 田中



コメントは受け付けていません。

YOU MAY LIKE